読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の糧—香り日記—

日々出会った香水について記してゆく日記。

0.はじまり


突然だが、2015年の暮れに、フェギア1833にてティンタ・ロハと出会った。

偶然にも好きなアルゼンチンタンゴの名前を冠したこの香水に惚れ込み即座に我が物にしてしまった私は、更に香水体験を重ねて香水たちを深く愛したい。と考えた。
また、そうやって冒険と深い愛を知る事で、ティンタ・ロハもまた今よりも一層濃厚な部分で自分の一部にしてゆきたい。そのような野望も少しある。

このブログは、勉強も兼ねてこれから日々出会った香水について記していこうと思う。
これは言い訳だが、
レビューではなく個人的な所感のため、もちろん実際の感じ方は人によって違う。
また、金のないしがない大学職員故に、だいたいの香水はボトル購入ではなく店頭でのムエットや試し付けになる。その時の刹那的な記憶を記すため、所感は私の体調・気分によって様々なバイアスが掛かっている。


しかしながらこのブログに記した名前や主観的な感想を読んでその香水に興味を持ち、実際に足を運んで香りを嗅いで体験して頂ければこれ以上の喜びはない。
また、香水を愛する諸先輩型からはぜひ知識を拝借したい。